アーカイブ

‘山形県の行政’ カテゴリーのアーカイブ

システムに関する米沢市の補助金

太陽光発電というのは、地球環境に優しい電力エネルギーとして期待が集まっています。
太陽光を利用した電力エネルギーであるために、原発のような環境や人体に害を与えるようなリスクも少なく、天然ガスなどの地球の資源を大量に消費したりすることもありません。
クリーンで安全なエネルギーとして注目されている電力なのです。
国としてもこの太陽光発電を普及させるために、太陽光発電システムを購入した方に対して補助金がもらえる制度を用意しています。
この補助金制度のおかげもあって、住宅用の太陽光発電システムを購入される方が少しずつ増えてきました。
この太陽光発電システムの補助金制度は、国からのものだけでなく県や市町村などでも用意されている場合があります。
わたしが住んでいる地域では、「米沢市住宅用太陽光発電システム設置事業費補助金制度」という制度があります。
この制度は、米沢市で太陽光発電システムを設置した方に対して、最大80,000円の補助金が交付されるというものです。
この制度の詳しい情報については、米沢市でチェックしてみてください。
この米沢市住宅用太陽光発電システム設置事業費補助金制度と国からの補助金制度を利用すれば、かなりの金額の補助金がもらえますね。
高額な太陽光発電システムも買いやすくなると思います。
わたしも、このような補助金制度を使って、住宅用の太陽光発電システムを買おうと考えています。
わたしの自宅は一戸建てなのですが、屋根の向きが太陽光が良く当たる場所に面しているので、たくさん発電することができるのではないなと考えています。
実際に太陽光発電システムを導入したら、一体どのくらいの発電量が得られるのかについてとても気になっていますね。
これから、太陽光発電システムの業者に連絡して、発電量などのシュミレーションをしてもらおうかと思っています。
たくさん発電ができるようであれば、ぜひとも太陽光発電システムを買いたいですね。


カテゴリー: 山形県の行政 タグ: