ホーム > おすすめポイント > 販売施工業者を選ぶ3つのポイント

販売施工業者を選ぶ3つのポイント

Posted by

雪深い山形市でも太陽光発電の普及はすすんでいます。
先日受付が閉め切られた山形市の補助金も、
かなり多くの世帯が応募したため抽選になったそうです。
もったいないのは書類の不備で受け付けられなかった応募です。
しっかりした販売施工業者を選んでいれば、
書類の不備で抽選も受けられないということはなかったでしょう。
販売施工業者を選ぶにはどうやって選べばいいのでしょうか。
販売施工業者というのは、
販売と施工、そしてアフターメンテナンスをトータルで提供する事業者のことです。
その販売施工事業者を選ぶには3つの重要なポイントがあります。
まずは販売です。
それぞれの家庭の屋根の形状、そして顧客のニーズに合わせて、
それぞれの家庭に最適なシステムを提案できるかということが重要です。
そして、その販売店に依頼することになったら、
どのような施工をしてくれるかが重要です。
販売施工業者は、
販売だけでなく施工も重要な仕事なのはお分かりだと思います。
最適なシステムを提案してくれても、
確実に施工してくれる技術が重要になってきます。
屋根での架台を組みやパネルの設置などの屋根工事、
パワーコンディショナーなど周辺機器を配線する電気工事の技術が重要です。
設置が済んだなら次に重要なのがメンテナンです。
パネルには10年のメーカー保証期間があります。
重要なのはその保証期間が過ぎてからのアフターケアです。
ずっとメンテナンスを安心して任せられるかが重要です。

カテゴリー: おすすめポイント
タグ: