ホーム > 山形で始めるエコ生活 > 太陽光発電を広めよう

太陽光発電を広めよう

Posted by

山形県から太陽光発電を広めていきませんか?
一般家庭も企業も、どんどん導入してクリーンな社会を作っていきましょう。
自分で行動を起こすことが大切です。null
安全な生活をおくるために、自分で安全なものを選んでいきましょう。
その大きな一歩となるのが、太陽光発電導入だと思います。
クリーンな発電方法は、きっと私たちの未来に大きな影響を与えてくれるはずです。
山形県では補助金制度も設けられています。
1kwあたり3万円、上限は10万円です。
山形県で導入した知り合いがいるのですが、導入してからは節電意識が高まり、夏場もほとんどクーラーを使わなくなったそうです。
以前はあつければ朝でもエアコンをつけているような、そんな家庭だったのに、一定の温度にならないとエアコンはつけない、と決めて節電に取り組んでいて、本当にビックリしました。
しかも売電金額が知り合いの家は1kwあたり42円なのですが、電気の使用料金も1kwあたり42円かかると思い、生活するようにしているそうです。
そうすると自然と節電意識も高まり、大幅な電気代の節約になっています。
また利用した業者は、迅速な対応をしてくれた業者に依頼したそうです。
メールでの相談など、最近は無料で行っているところもありますが、そんな時でも返信に時間をかけず、すぐに送ってきてくれるところを選んだといっていました。
やはりそういったところもしっかりと見て、業者の良し悪しを見極める必要があるでしょう。

カテゴリー: 山形で始めるエコ生活
タグ: