ホーム > 山形で始めるエコ生活 > 太陽光発電を米沢市で設置する

太陽光発電を米沢市で設置する

Posted by

米沢市では、自宅の屋根などに太陽光発電システムを設置すると、最大で8万円の補助金が出るようになっています。
その住宅用太陽光発電システム設置事業費補助金制度は、市の広報誌などにも掲載されており、かなり申請している人も増えているんだそうです。
実際に、店舗や企業の工場や事務所の屋根にも大きな太陽光発電システムを設置しているところが増えてきました。
我が家も、古い家屋ですが、今後、長年にかけて光熱費が浮くことになれば、年金生活になっても助かるのではと思い、太陽光発電システムを設置することにしました。null
業者が実にたくさんあるそうで、訪問営業で来たところから紹介されて、見積もりを取り、それを基本として他の業者にもコンタクトを取って、シミュレーションから見積もりまで一切を依頼しました。
時間は少し掛かりましたし、中には業者からの催促もありましたが、複数の業者から見積もりを取ったことで、業者やメーカーによって、同じ太陽光発電システムでも20%から30%くらい値段に開きがあることもわかりました。
太陽光発電システムについては、まだまだ分からないことも多いので、実際にメーカーのイベントに行ってみたり、ショールームに行ってみたりして、詳しい資料をもらってきたり、ネットや書籍で勉強したりして、自分なりに太陽光発電システムの基礎知識はつけられたかなと思います。
太陽光発電を設置するには、設置する業者もきちんと選んだ方がいいと書籍やネットにはかかれてありましたので、請負ではなく、自社で設置してくれるところを選ぶようにしました。
そのおかげか、太陽光発電を設置する時は、自発的に周辺近所にご挨拶もしてくれましたし、すごく丁寧な作業で、安心して任せることができました。
その後、何かありましたらすぐに連絡ください、とカスタマーサポートセンターの連絡先も教えてもらいましたので、信頼できる業者に任せてよかったなと思っています。
太陽光発電を設置するのに、悪徳業者も増えているようなので、消費者側もしっかり認識する目を持つことも大切だと思いました。

カテゴリー: 山形で始めるエコ生活
タグ: